×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

>> バーバリー 財布はこちら

バーバリーブラックレーベルの財布

バーバリーブラックレーベルは主に若い成人の男性が似合うようなデザインが多いので、財布はシンプルで大人っぽい物が多いです。色も黒やグレーが多く、機能的には、長財布、二つ折り財布と揃っています。バーバリーブラックレーベルの財布はカジュアルと言うよりは、スーツなどに合わせやすいフォーマルなデザインといても良いです。女性から男性へのプレゼントとしても人気があり、値段、デザイン、ブランドをとっても選びやすいようです。

バーバリー財布・長財布の賢い選び方

バーバリーの財布を選ぶ基準は人によっても異なりますが、多くの人がデザイン、機能性、価格で選んでいるようです。バーバリーの財布にも、二つ折り、長財布、小銭入れと種類があり、キーケースやパスケースもあります。機能的にそれぞれ使う目的や使い易さも異なってくるので、どのように使いたいかも考えておくと良いでしょう。バーバリーの財布か他のブランド財布か迷う場合、「バーバリーチェックの柄が目立つ」「年配風」「流行遅れ」などデザイン面が大きな要因ともなっているようです。ですが、バーバリーチェックが前面になっている二つ折り財布、長財布、小銭入れもありますが、財布の中にバーバリーチェックがあるものや、全くチェック柄がないデザインもあります。バーバリーチェックが嫌いな方は、黒・白・茶色などシンプルな財布を選びましょう。バーバリーの財布は全国の百貨店でも購入できますが、ネット通販や、ファッション系のリサイクルショップでも購入できます。

>> バーバリー 財布はこちら

バーバリーブルーレーベルの財布

バーバリーブラックレーベルが男性用ならば、バーバリーブルーレーベルは主に女性向けに展開されているブランドと言っても良いです。ちなみに扱いは少ないですがメンズ製品もあります。バーバリーブルーレーベルの財布はブラックレーベルのものとは違い、デザインや機能的に女性が好んで使いたくなる物が多いです。全体が大きなバーバリーチェック柄や、ショルダー式のポーチのような長財布など、どれもかわいいものばかりです。値段的には2万円くらいの財布が多いので、高過ぎず安過ぎないためプレゼントとしても手頃に選ぶことが出来ます。バーバリーブラックレーベルがフォーマルなら、バーバリーブルーレベルはどちらかと言うとカジュアルな小物が多いようです。ですが、中には黒や白といったモノトーンの長財布・2つ折り財布もあるのでフォーマルなスタイルでも対応できます。

デート